SuperGT 第2戦 富士スピードウェイ

b0205295_22474720.jpg


おいおい。どうなってるんだぁ~!!(∞≧◇≦)

今日僕は家族で天王寺動物園に行ってたため、GTの結果はたまに見るスマホ情報のみ。

首位は予選通りカルソニックGT-Rで、ZENTはS-RoadGT-Rと2,3位の接戦をしている。

うん。好調のようで表彰台は間違いないと思って、家のPCを見て愕然ww

残り3周で波乱は起きたようであり・・・

・RAYBRIG NSX CONCEPT-GTが100R出口で左リアタイヤのバーストに見舞われる。
・セーフティカー中のピット作業が禁止になっているにもかかわらず、2番手を走っていたS Road GT-Rはガソリンが持たず、やむなくピットインし本山哲に交代。レース再開後に90秒のストップペナルティを受け、表彰台圏内から脱落。
・S Road GT-Rの脱落で2番手に上がっていたZENT CERUMO RC Fが、TGRコーナーを通過したところでガス欠に見舞われスローダウン。石浦宏明がなんとかピットまでマシンを戻そうと努力するもプリウスコーナーを立ち上がったところで止まり、リタイアwwww(ToT)/~~~
・カルソニックGT-Rは、残り3周の100Rで左リアタイヤがバーストしてスピン。直前のRAYBRIG NSX CONCEPT-GT同様にマシン後部がバラバラに壊れてしまい、コース脇にマシンを止めた。2年ぶりの優勝までわずかというところで、無念のリタイア。

結果は、MOTUL AUTECH GT-Rの松田次生/ロニー・クインタレッリ組が大逆転で開幕2連勝!!

いや~。世の中何が起こるかわかりませんよね。MOTULは実力もさることながら、天をも味方につけているようです。でも、これからのウエイトハンデがますます響いてきそうですね。

でもガス欠って・・・そりゃないでしょ。お願いします。ZENTさん。次は頼みますよー!!(ToT)/~~~
[PR]
by usipunan | 2016-05-04 23:02 | Super GT | Comments(3)
Commented by saxan2010 at 2016-05-07 21:26
文章読んでるだけで もうわけわからん展開ですね
なかなかドラマチックな

一度生で見てみたいですね~
Commented by usipunan at 2016-05-07 21:42
saxanさん、こんばんは。
ルールやチームがとうとか関係なく、何の知らなくても
目の前を駆け抜けるスーパーカーを見て連射して撮りまくるだけで満足できると思います!!
是非、鈴鹿サーキットへ行かれる事を強く推薦いたします!!(v≧∇≦)ノ
Commented by fuka at 2016-06-07 22:17 x
こんにちは 4月にスーパーもて耐を見に行ってきました。
「ハマル」理由もわかる気がします。
もっとも僕はスナップ街道まっしぐらですがw

またお会い出来る日を楽しみにしています。
因みに 皆さん「インスタ」へ移行しています。
<< 知り合いに!! 予選3位!! >>